★半次郎の実際の買い目をメール配信します。
レース結果と詳細はこちらから


半次郎です。

最強競馬ブログランキング
というものに参加してみました。
お手数ですがクリックで
応援いただけると助かります。


競馬ブログランキングへ


よかったらフォローしておいてください。
馬並半次郎のtwitter


関屋記念有力馬診断


・ウインガニオン
前走は他馬が外に持ち出してなかなか伸びてこない中、内ラチ沿いに馬1頭分だけあったグリーンベルトを津村が上手に立ち回って勝利。しかし前走と違って今回は同型馬も多く出走してるのでたとえ自分の競馬が出来なくても結果に繋げられるかどうか。6~8月の暑い時期は7-0-0-1、左回りの成績もよく前走をフロック視して無理に外すのは危険な感じ。


・メートルダール
実はG2以外のレースでは(G1出走ナシ)全てのレースで馬券になってる堅実な馬。前走は距離短縮の1600戦を58キロで戦ってきっちり1着という結果を出したのも好印象。前走の58キロから今回56キロと2キロも斤量減は好材料。前目から競馬が出来るのも関屋記念では有利ですしデムーロで過剰人気っぽくはありますが今のところ外す要素はひとつもないですね。


・ロードクエスト
休み明け叩き2戦目なのは良いと思いますが前走オープン特別で馬券にならなかったのは気に入らないですね。しかも負けた相手がウインガニオンだし。距離・斤量と今回の方が条件は揃った感じですが馬込みの駄目なタイプで脚質は後方一気のみというところが展開頼みになってしまうが同じ後方一気の脚質なら人気落ちしてるブラックムーンの方が面白そう。


・ブラックムーン
面白そうな方の馬ブラックムーン。前走デムーロから川田への乗り替わりが人気を落としてる要因になってるが前走1頭だけ追い込んできた脚は見事の一言。ただ前述のウインガニオンと同じくグリーンベルトを通っての結果で大外を回しては届いてないでしょうからそれが今回の川田に出来るかどうかがポイントでしょうね。


以上、今回の想定上位人気馬の診断でしたが他にも今回はラビットもいなく自分の競馬が出来そうなマルターズアポジーや去年の勝ち馬ヤングマンパワー、マイネルハニーに休み明けが得意なダノンプラチナ、叩き2戦目で勝負気配濃厚のダノンリバティなど豪華且つ難解なメンバーが揃ってますので週末までしっかり精査して本命馬を決めていきたいと思います。


また関屋記念と言えば先週の小倉記念でグレイソブリン系が大活躍してるように、父サンデー系×母ノーザンダンサー系が強いレースとして知られてますがステゴ産駒でノーザンダンサーのクロスを持つ超人気薄馬がスタンバイ。


前走で時計の面も一定の目安はついたかなという感じですが休み明けの今回、この馬が成長してれば血統面の背景含め誰もが度肝を抜かれる場面があってもおかしくないと思いますよ。


関屋記念の爆穴候補馬は
こちらをクリックで確認できます。 




★半次郎の買い目をメール配信します
勝負馬券の配信お申し込みはこちらからどうぞ
レース結果と詳細はこちらから

人気ブログランキングに参加しました。
こちらもクリックしていただけると嬉しいです♪


競馬ブログランキングへ

↑このページのトップヘ