2018年02月

★半次郎の実際の買い目をメール配信します。
レース結果と詳細はこちらから


半次郎です。

最強競馬ブログランキング
というものに参加してみました。
お手数ですがクリックで
応援いただけると助かります。


競馬ブログランキングへ


よかったらフォローしておいてください。
馬並半次郎のtwitter


★4週コースがお得!
半次郎のメール配信はこちらから
レース結果と詳細はこちらから


今週馬券的に一番盛り上がりそうな
土曜日のオーシャンSですが

1番人気候補のナックビーナスはある条件の出走で
6-7-2-1
とほぼ完璧な成績なのに対し、

違う条件の出走では
0-0-1-6
と全く力を出せずに終わってます。


今回はどの条件での出走でしょうか。
以下をクリックでご確認ください。
 ↓


 

★半次郎の買い目をメール配信します
勝負馬券の配信お申し込みはこちらからどうぞ
レース結果と詳細はこちらから

人気ブログランキングに参加しました。
こちらもクリックしていただけると嬉しいです♪


競馬ブログランキングへ

★半次郎の実際の買い目をメール配信します。
レース結果と詳細はこちらから


半次郎です。

最強競馬ブログランキング
というものに参加してみました。
お手数ですがクリックで
応援いただけると助かります。


競馬ブログランキングへ


よかったらフォローしておいてください。
馬並半次郎のtwitter


★4週コースがお得!
半次郎のメール配信はこちらから
レース結果と詳細はこちらから


本日は阪急杯と中山記念の回顧記事です。


阪急杯

1着ダイアナヘイロー
さすが武豊といった騎乗でした。
外枠に入ったことを嫌って
買い目に入れませんでしたが
まぁ見事な騎乗ぶり。
関西圏で武豊を外すのは危ないですね。


2着モズアスコット
3着レッドファルクス
この2頭にとって向かない展開の中、
強い競馬を見せてくれたこの2頭。
本番の高松宮記念ではこの2頭には
条件的に有利になるでしょうから
馬券には入れておいたほうがいいでしょうね。
特にレッドファルクスは一気に条件が好転しますから。


4着ニシノラッシュ
焦りました。調教がかなり良かったので
買い目に組み込もうか散々悩んだのですが
最後の最後に消したところこの激走。
次も狙ってみたい馬ですけど
もうこの人気じゃ買えないかなぁ。


6着シュウジ
前日土曜日の平昌オリンピック、
女子マススタート高木菜那の金メダルを見て
「あのイン突きが福永にも出来ればなぁ」
と思ったのは半次郎だけではないはず。
その通りの福永の騎乗でした。


なんにしても武豊騎手の絶妙なペース配分でした。
この馬も悩んだのですが”外枠”ということで
消してしまったんですよねー。
やはり関西圏では武さんに逆らっちゃいけません。


続いて中山記念の回顧です。


1着ウインブライト
G1馬3頭を向こうに回して堂々勝利。
これで昨秋から重賞で2-1-0-0と
この馬確実に強くなってきてますね。
次走は大阪杯に向かうらしいですが
初輸送がG1てあまり好きじゃないですね。


2着アエロリット
関東圏だと本領発揮してくる馬です。
関西圏じゃ1円もいらないです。
馬の実力じゃなくて厩舎に問題があるので。
次はヴィクトリアマイルでしょうから
関東圏ですね。買いです。


3着マルターズアポジー
ヨシトミを嫌って消してしまいましたが
同型馬のマイネルハニーが出遅れて
単騎逃げが叶ったため好走出来ましたね。
あと久々に56キロで出走できたのが
大きかったんじゃないです。
大阪杯は57キロですが果たして。


4着サクラアンプルール
去年2着でしたがやっぱり中山は走ってきます。
ただ去年と違うのは年明けにひと叩きせず
ここへ向かってきたこと。
今年はおそらくここを叩いて大阪杯ですかね。
ひと叩きしてここ目標のが良かったんじゃ?


5着ペルシアンナイト
本来ならこの馬を軸に馬券を考えますが
どうにもデムーロがやらかしそうで
昨日は軸馬を作らずBOXで勝負しましたが
案の定やらかしました。
あれだけ遅れて大外回せばそりゃ届かないですよ。
ある意味日本人騎手なら絶対出来ない騎乗です。


と簡単ですが昨日の重賞回顧でした。


さて今週土曜日はチューリップ賞、
日曜日には弥生賞と春のクラシック戦線を
占う上で大事なトライアルレースがありますが
馬券的に面白そうなのは何と言っても
土曜日オーシャンS。


半次郎の注目馬はこの馬です。


オーシャンSの注目馬は
以下をクリックでご確認ください。
 ↓


 

★半次郎の買い目をメール配信します
勝負馬券の配信お申し込みはこちらからどうぞ
レース結果と詳細はこちらから

人気ブログランキングに参加しました。
こちらもクリックしていただけると嬉しいです♪


競馬ブログランキングへ

★半次郎の実際の買い目をメール配信します。
レース結果と詳細はこちらから


半次郎です。

最強競馬ブログランキング
というものに参加してみました。
お手数ですがクリックで
応援いただけると助かります。


競馬ブログランキングへ


よかったらフォローしておいてください。
馬並半次郎のtwitter


★4週コースがお得!
半次郎のメール配信はこちらから
レース結果と詳細はこちらから


本日のメール配信結果

阪神11R 阪急杯 不的中

中山11R 中山記念 不的中


両レースともダイアナヘイロー、
マルターズアポジーの穴馬が拾えませんで
連敗申し訳ないです。


中山記念ではペルシアンナイトの凡走は
ある程度想像の範疇であったので
飛んでも問題のない買い目で勝負でしたが
マルターズアポジー拾えず撃沈。


これで2週連続でボウズとなってしまい
ピンポイント参加の方には大変申し訳ないですが
次週以降の的中で補えるよう精進して参ります。


さて、来週はチューリップ賞・弥生賞、
オーシャンSの3重賞がありますが
どの重賞も春のG1へ向けての戦いで
それ込みで楽しみですが
チューリップ賞では乗り替わりの
この馬に注目。


ペルシアンナイトの敗因とともに
以下をクリックでご確認ください。
 ↓


 

★半次郎の買い目をメール配信します
勝負馬券の配信お申し込みはこちらからどうぞ
レース結果と詳細はこちらから

人気ブログランキングに参加しました。
こちらもクリックしていただけると嬉しいです♪


競馬ブログランキングへ

★半次郎の実際の買い目をメール配信します。
レース結果と詳細はこちらから


半次郎です。

最強競馬ブログランキング
というものに参加してみました。
お手数ですがクリックで
応援いただけると助かります。


競馬ブログランキングへ


よかったらフォローしておいてください。
馬並半次郎のtwitter


★4週コースがお得!
半次郎のメール配信はこちらから
レース結果と詳細はこちらから


本日のメール配信結果

阪神11R 仁川S 不的中

中山11R アクアマリンS 不的中


阪神仁川Sの本命は7番人気、
9アドマイヤロケット。


絶好の逃げ舞台が用意されてたはずですが
まさかの出遅れで後方2番手スタートになり
果敢に追走して先頭を狙うも
3コーナー過ぎでもう足がなかったです。


長々とアドマイヤロケットについて
説明を書いておりましたが
逃げてこその馬が出遅れとは
なんとも情けない結果。


おまけに危険視していた
ナムラアラシに勝たれては
踏んだり蹴ったりな予想。



続く中山アクアマリンSの本命、
3番人気アッラサルーテが3着まで粘るも
伏兵8枠のレジーナフォルテがヌケで
こちらも的中出来ず。


本日2戦2敗申し訳ありませんでした。


さて明日は重賞の中山記念と
阪神の阪急杯を配信しますが
中山記念では意外な馬が
調教で抜群の動きを披露。


近走はこれまでより走れてる印象ですが
もしかしたら騎手の乗り替わりが
好調教とリンクしていい方向に向くかも。


今日のレジーナフォルテ級の爆弾馬です。


中山記念の爆弾馬は
以下をクリックでご確認ください。
 ↓


 

★半次郎の買い目をメール配信します
勝負馬券の配信お申し込みはこちらからどうぞ
レース結果と詳細はこちらから

人気ブログランキングに参加しました。
こちらもクリックしていただけると嬉しいです♪


競馬ブログランキングへ

★半次郎の実際の買い目をメール配信します。
レース結果と詳細はこちらから


半次郎です。

最強競馬ブログランキング
というものに参加してみました。
お手数ですがクリックで
応援いただけると助かります。


競馬ブログランキングへ


よかったらフォローしておいてください。
馬並半次郎のtwitter


★4週コースがお得!
半次郎のメール配信はこちらから
レース結果と詳細はこちらから


今日は中山記念の上位人気馬診断。


・ペルシアンナイト
レッドファルクスを振って
ミルコ騎乗というのはそうなんでしょうね。
中山はあの激走皐月賞で2着ですから
距離は問題ないでしょう。
ただ陣営の目標は次走ですので
仕上げない馬体でどこまで戦えるかでしょう。


・ウインブライト
中山成績2-2-0-1の中山の鬼。
内枠に入ればさらに信頼度もアップしますが
唯一の懸念材料は鞍上の松岡騎手が
今年全く乗れてないことですね。


・アエロリット
全成績3-3-0-2と負けた2戦は両方G1で、
G1以外ならオール連対というこの馬。
菊沢厩舎ですので関西のレースなら
問答無用で切っても大丈夫なのですが
関東ではオール連対ですからね。
今回は同型馬との兼ね合いが鍵でしょう。


・ヴィブロス
牝馬で56キロと実質トップハンデで出走。
このレースの後はドバイに決まってますから
無理矢理にでも勝ちに来るとは思えませんし
56キロで牡馬相手は少しキツイかも。


有力馬にそれぞれつけいるスキがあるなら
マン振りで大穴狙いも競馬の醍醐味。


とりあえず次走の予定もないこの馬は
必ず押さえておく必要がありますね。


中山記念の穴馬候補は
以下をクリックしてご確認ください。
 ↓


 

★半次郎の買い目をメール配信します
勝負馬券の配信お申し込みはこちらからどうぞ
レース結果と詳細はこちらから

人気ブログランキングに参加しました。
こちらもクリックしていただけると嬉しいです♪


競馬ブログランキングへ

↑このページのトップヘ